波型スレートの屋根塗装☆

こんにちは!

 

今回は波型スレートの屋根塗装についてです!

 

波型スレート

 

字の通り波型をした屋根材で、倉庫や工場の屋根でよく見かけますよね。

 

 

波型スレートの特徴は比較的安価で高耐久!優れた耐火性・遮音性!とのこと。

だから作業性が重視されている工場で多く採用されているんですね☝

 

 

(高耐久ならばノーメンテナンスで良いのかな?・・・)

と思いますがやはり

メンテナンスは必要なんですって(^_-)-☆

 

スレート屋根のメンテナンス方法は【塗装】と【上張りするカバー工法】がありますが、

劣化症状を診断して必要な工事を行います。

 

 

では今回施工させていただいたT様工場の現状写真をシェアいたしますね!

 

 

現状①

波型スレート

塗膜が剥げて広範囲に苔が付着しています。

 

苔は水分を保持するので常に湿った状態に…

ということは防水性が低下している状態といえます(*_*;

 

現状②

錆

 

錆

止金具が錆びています。

錆の部分を放置していると穴が空き雨漏りするケースも…

 

屋根本来の【雨水から建物を守る】ことができなくなってしまいます。

毎日紫外線や・雨風・温度変化にさらされ・・・

やはりノーメンテナンスでは劣化が進行してしまいますね。

 

 

ではどんな塗料で塗ればいいのか?

 

 

 

せっかく屋根塗装をするのなら

太陽光を反射してくれる遮熱塗料がオススメ!!

 

 

遮熱塗料で塗布した屋根は

太陽光を反射してくれるので室内の温度上昇を抑えてくれます!

冷房費用の削減に期待ができますよね☆

 

また屋根材の表面温度を下げることで

屋根材への負担が軽減され長持ちするだなんて嬉しい事だらけですよね(^_-)-☆

 

 

では作業風景をご覧ください。

 

【高圧洗浄】

高圧洗浄

 

まずは汚れ・苔・旧塗膜を洗い流していきます。

汚れの付いた屋根にどんなに良い塗料を塗ってもすぐ剥がれてしまいますね(‘_’)

 

【プライマー】

プライマー

 

塗料を密着させるために欠かせません!

 

【中塗り】

中塗り

 

ローラーを使用して塗っていきます。

 

【上塗り】

上塗り

 

この角度腰にきそうですね( ゚Д゚)

職人さんはすごいな…と思います。

 

【完成】

完成

 

ではここで豆知識ですが、

色は一般的に【明るい色】の方が日射反射率(太陽光を反射)が高くなるので

遮熱効果が大きいそうです☝

 

(※日本ペイント サーモアイカタログ参照)

 

今回ご選択された色クールネオウィスタブルーは日射反射率は65.2%で高いですね!

ご参考までに☆

 

 

実際にOBさまより

『暑さが軽減したよ』というご感想をたくさんいただいております。

 

毎年毎年夏が長く暑くなってきています💦

 

屋根塗装をご検討されている方☆遮熱塗装で快適な住環境を手に入れませんか?

 

 

どうぞお気軽に村井塗装までご連絡くださいm(__)m

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

T-POINT

塗装に関するご相談
何でもお気軽にお電話ください

おもちゃ、家具、犬小屋など塗装、子供部屋などの落書き、壁穴など修繕工事、網戸張り替え
外壁のキズなどのタッチペイント、高圧洗浄で苔落とし(擁壁、駐車場など)、雨樋の割れ補修

  • 0120-03-5250
  • お問い合わせフォームへ
クレジットカードでお支払い可能!クレジットカードでお支払い可能!
低金利リフォームローンもご利用いただけます!低金利リフォームローンもご利用いただけます!
web予約と来店でQUOカード1000円分プレゼント!web予約と来店でQUOカード1000円分プレゼント!